« ドライブで富士山を見に行こう | トップページ | モビリオスパイクの買取価格はいくら? »

2016年7月18日 (月)

日産 ティーダの買取価格

日産 ティーダC11系も6年以上乗っている人は、ティーダの下取り価格をどのようにして調べますか?
次のようなことが参考になるのではないかと思います。

日産車には公式ディーラー日産カウゾーによる中古車販売がありますが、
日産の中古車買い取り・査定サービスのことです。
日産車を査定してもらおうと思っているならば、
公式ディーラーの方が安心かもしれません。

コンパクトとは思えない、ゆったりとした空間で、
すべての人がストレスのない上質なドライビングを楽しめるという、
5ドアハッチバックのなつかしのティーダは、2004年から2012年まで生産・販売されていました。
その日産 ティーダC11系の買取価格も、8月に日産カウゾーに持ち込めば、絶版車だけにいい値段での車買取ができるかもしれません。

最近は新車の市場よりも、中古車市場が拡大していると言われています。
査定士の資格を持つプロが出す、適正な中古車査定価格は、
日産U-CARSの販売網がありますので、仕入れのための中間マージンを省けます。

さらにオークションを通さない分、中間マージンも省けます。
カウゾーなら、中古車買取相場の日々刻々と変化するものをしっかり把握し、
車の査定金額を提示してくれるのです。

« ドライブで富士山を見に行こう | トップページ | モビリオスパイクの買取価格はいくら? »